Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか

HD版ダウンロード +
HD版ストリーミング
無期限
     
ダウンロード +
ストリーミング
無期限
     
HD版ストリーミング
7日間
     

Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんかの詳細

  • 発売日 : 2021-06-05 10:00:55
  • 収録時間 : 117
  • ジャンル : ハイビジョン 独占配信 単体作品 デビュー作品 巨乳 熟女
  • 女優 : 佐月りんか
  • メーカー : ルビー
  • レーベル : RUBY
  • 品番 : mkd00227
  • 価格 : ¥1980~

今回デビューを果たす佐月りんかさんは53歳の未亡人。男性経験は豊富でご主人の前にも何人も交際があり、ご主人亡き後も新しい恋人を見つける恋多き女性。AV出演の動機もオナニーだけでは満足できず、体が肉を求めてしまうのだとか。※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。 特集 ライブチャット 人妻フロアでキャンペーン中!

出典:FANZA

サンプル動画

サンプル画像

Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像1
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像2
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像3
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像4
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像5
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像6
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像7
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像8
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像9
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像10
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像11
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像12
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像13
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像14
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像15
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像16
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像17
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像18
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像19
Fカップの美魔女五十路がAVデビュー! 佐月りんか 画像20

WEB SERVICE BY FANZA

導入部からSEXまで

インタビュー

【インタビュアー】
雪ですね。
【インタビュアー】
いやなことってかわからない。
【インタビュアー】
こっちですね。
【佐月りんか】
そんなことないです。
【インタビュアー】
まあ、そこもかなり目立つんですけど、ちょっと気になるところで左側のね。
【インタビュアー】
クリーム何もリングがついてないっていうのは何か原因があるのかなとか、はい。
あの。
【佐月りんか】
結婚はしてるんですけど、でも、あの主人と。
【佐月りんか】
5年前に死別してしまったので。
【インタビュアー】
ご主人なくなりました。5年前と思っている電話。
はい。
【佐月りんか】
急に。
【佐月りんか】
心筋梗塞になってしまいまして。
【佐月りんか】
で、あのう。
【佐月りんか】
ね組成する機械とか、あと救急車呼んでくださったりとか、ほかのかたも手を尽くして。
【佐月りんか】
くださったんですけど。
【佐月りんか】
んですけど。
【インタビュアー】
うん。
【佐月りんか】
帰ってこれなくなってしまって。
【インタビュアー】
すみません、お名前を聞かせてください。
【佐月りんか】
さつきりんかと申します。
【インタビュアー】
5月りんかさん。
【佐月りんか】
はい。
【インタビュアー】
何歳ですか?
【佐月りんか】
53になりました。
【インタビュアー】
53歳ご主人は?
【インタビュアー】
それはいつだったんですか?その亡くなられた時は?
【佐月りんか】
主人が亡くなったのは今の私と同じで53でした。
【インタビュアー】
じゃあ健在だったら5プラスの58。
【佐月りんか】
そうですね、はい。
【インタビュアー】
なるほどね。
【インタビュアー】
御主人ってどんな仕事されてたんですか?
【佐月りんか】
あの。
主人は自動車をあの整備する。
【インタビュアー】
うん。
【佐月りんか】
結構です。はい、整備工で。
【インタビュアー】
変更。
【佐月りんか】
あの本当に体を毎日使って。
【インタビュアー】
うん、うんうんうん。
【佐月りんか】
仕事をしていました。
【インタビュアー】
お子さんってやろいらっしゃるんですよね?
【佐月りんか】
はい、あのもう子供達は、大きいんですけれども。


【佐月りんか】
26歳の娘とまあ23歳になるんですけど、事情も女の子2人です。はい。
【インタビュアー】
で何やってるんですか?あの社会人でしょ?
【佐月りんか】
そうですね。長女の方はあの家を継いでくれてると言いますか?あの主人の会社を継いでくれていて、自動車整備会社なんですけれども。
【インタビュアー】
うん。
【インタビュアー】
そう言うことだったんです。ご主人経営者の社長だったんですか?
【佐月りんか】
そう、なんです。あの主人のまあ、父親が会社を興してで主人がこう跡をつく形する形で、今、私の娘はそこのあの会社のスタッフとして働いてくれてる男性と結婚したので、なのでまあ娘夫婦が。
【インタビュアー】
うん。
【インタビュアー】
うん。
【インタビュアー】
でも娘さん。
【インタビュアー】
夫婦がその整備会社を継いでるっていう形なんですね。
【佐月りんか】
3代続いているんです。
【インタビュアー】
あ、なるほど、ご主人とどうやって?
【インタビュアー】
しりあったんですか?
【佐月りんか】
大学を卒業して。
【佐月りんか】
であの就職したのが保険会社なんですけれども。
【インタビュアー】
保険会社使えない?
【佐月りんか】
はい。
【佐月りんか】
で、あの保険会社でも女性がたくさんいる職場じゃないですか。ただ、こう気さくなおばさまがまあ主人のことを紹介してくれて。
【インタビュアー】
うん、うんうん。
【インタビュアー】
気さくなの?
【佐月りんか】
はい。
【佐月りんか】
面倒見のいい方が紹介してくださって。
【インタビュアー】
世話好きのおばちゃんみたいな人がいて、そんな感じなんですか?そのご主人と父親を迎えた。
【佐月りんか】
そうです。


【インタビュアー】
初めてってどこだったんですか?
【佐月りんか】
ちょっと恥ずかしいんですけど、本当にあの?
【佐月りんか】
ラブホテルなんですよね?ラブホテルです。はい。
【インタビュアー】
はい。
【インタビュアー】
ラブホでloveをやったんですか?

【佐月りんか】
いえ、あの主人はそのまあ、車も好きだし、あとマイクも好きで、それでこうあのツーリングに。まあ、私は後ろに乗ってるだけなんですけど、連れてってくれて、その前の前のデートでまあ、あのキスまではしたことがあったんですけど。


【佐月りんか】
さすがにそんなこうあのなんかエッチなことをするっていう感じではなくて、ただやっぱりバイクの後ろに乗っていると、まあ主人の身体をにギュッと捕まる感じで。
【インタビュアー】
足立区ですよね。付けないと危ないですもんね。もうその時に濡れてたんですか?


【インタビュアー】
横行ってればそんなんだろうなみたいな感じ想像しました。
【佐月りんか】
想像は?
【佐月りんか】
しちゃいましたよね?

【インタビュアー】
処女じゃなかったんでしょ?そのときは。
【佐月りんか】
処女では経験はあの必要ありはしました。
【インタビュアー】
経験があったんでしょ?
【インタビュアー】
初めてのところですか?初体験っていうので。
【佐月りんか】
初体験はあの大学生の時に、はい、その時に付き合ってた彼と。
【インタビュアー】
その時は気持ち良かったのか痛かった?どっちがいいですか?どっちかって言ったら?
【佐月りんか】
やっぱり痛かったです、あの。
【インタビュアー】
やっぱり痛かった?
【佐月りんか】
張り裂けそうな感じ。
【インタビュアー】
あああ。
【インタビュアー】
それでその女として今もう読みがあってるんですか?
【インタビュアー】
ちんちん入れてるんですか、チンチンを。


【佐月りんか】
はい、あのえっと。
【佐月りんか】
まあ、主人が亡くなってしばらくの間は、本当にもう女がどうとかとか、そういうそれどころでなかったんですけども、あのう。
【インタビュアー】
うん。


【佐月りんか】
一年位前かな今私また、あの保険の会社で昔働いた保険の会社でアルバイトをしてるんですけど。

うん。
【佐月りんか】
ここでもまたこう世話好きのおねーさまがあの。
【佐月りんか】
あの。
【佐月りんか】

【佐月りんか】
あのいい男性いるよっていうふうに紹介してくださって。その方はまあまあ。
奥様と離婚をされている方で、もう年上のかたで会社を不動産会社を経営されていることあるんですね。でまあ60なんですけども、すごくこう若々しくて素敵で、その方と縁があってお付き合いをすることになっていたので。
【インタビュアー】
うん。
【インタビュアー】
はい、はい。
【インタビュアー】
ねえ?
【インタビュアー】
うん。
【インタビュアー】
はい。
【インタビュアー】
直接肉体的には戻ってきたんじゃなかった?
【佐月りんか】
あ、戻ってきました。やっぱりその男性から。
【佐月りんか】
こう、あの求めてもらえるっていうので、やっぱり自信に繋がりましたし、あと若い時と比べて。
ちょっと。
【佐月りんか】
あの。
【佐月りんか】
感度が良くなったような気がします。
【インタビュアー】
それだけなんか素晴らしい男性なのに、今はどうなんですか?
【佐月りんか】
今はもうあのあってないです、はい。
【インタビュアー】
どこでしょう、何が原因で?
【佐月りんか】
ああまあ、彼はまあ会社を経営していて、スタッフの方も何人もいらっしゃったんですけど、なんかあの細かすぎるというか、ちょっと。


【佐月りんか】
ちょっとこう、まあ、大人の男性として、まあ言葉は悪いんですけれども。
【佐月りんか】
なんかこうお金とかにすごく細かすぎて、ちょっと嫌だなって思ってしまったんですね。
【インタビュアー】
ケチなの?
【佐月りんか】
悪い方をすれば自分も人のこと言えないんですけれども、それちょっとこう、あの?
【佐月りんか】
あの気持ちが下がってしまったというか。
【インタビュアー】
それで?
【インタビュアー】
りんかさんは何でここに居るんですか?
【佐月りんか】
そうですね。


【佐月りんか】
もうあの散々その。
【佐月りんか】
前の彼の悪口を言った後で。
【佐月りんか】
ちょっとね、あの都合のいい言い方になるかもしれないですけど、やっぱりその大人になって交際した相手に。
【佐月りんか】
女性として。
【佐月りんか】
若返らせてもらったというか、こうあの花を。
【佐月りんか】
女の部分を開かせてもらった感じがあって。


【佐月りんか】
それで、あの応募しちゃいました。

【インタビュアー】
したいんですか?欲求不満なんですか?女としての何か肉体が熟した体がもう我慢できない状況で、それが溜まってきたんですか?


【インタビュアー】
俺らと違ってやっぱれたいよ。
【インタビュアー】
ほら、襲いかかろうとしているからこうなっちゃうんだけど。
【インタビュアー】
じゃあ経ちますか?




【インタビュアー】
オッケーですよね、これ、いくつですか?
【佐月りんか】
何がですか?
【インタビュアー】
バスト。
【佐月りんか】
ちゃんと測ったことないですけど、多分85センチぐらいぐらいです。
【インタビュアー】
85。
【インタビュアー】
そのためします。
【インタビュアー】
あ、もう。
【インタビュアー】


着物。

そう、なんですね。
【インタビュアー】
なにカップですかね?
【インタビュアー】
ぷにぷにッて
【インタビュアー】
遊ばれてますよ。



【インタビュアー】
あ、でもなんかそれやばそうだね。
【インタビュアー】
柔らかいです。
【インタビュアー】

【佐月りんか】
こんなにないですよ。

やっぱり。
【インタビュアー】
柔らかいもう男の人が後ろから回ってね。背後に回ってこうやっておっぱい揉もうとどっちがいいですか?お前?

うん。
【佐月りんか】
はい、そうですね、あ、でも。
【佐月りんか】
両方から手が。


【佐月りんか】
伸びてきて。
【佐月りんか】
でも後ろからもなんかいいなと思います。
【インタビュアー】
後ろからもなと。
【インタビュアー】
後ろからもと。
【インタビュアー】
はいやってほしいなって思いますか?
【インタビュアー】
じゃあ後ろから背後にまわりたい人。

誰も全くないです。僕もやります。
【インタビュアー】
楽しいですよね。
【インタビュアー】
順番で。


【インタビュアー】
若い人の方がいいかなと思ったんだけど、こういうのはやっぱりこっちの。
【インタビュアー】
という感じがいいですか?


【インタビュアー】
ってやつ?
【インタビュアー】
大きいよね、やっぱり。
【佐月りんか】
ね。
【インタビュアー】
風呂風呂。
【インタビュアー】
もうゆ誰だって来ても、もう想像してるだろう。チンコいれてみました。
【インタビュアー】
やっぱりこの中にやっぱ当然チンコ挟んだ人もいるんですか?当然。
【佐月りんか】
いや、そんな…
【インタビュアー】
本当ですか?

【インタビュアー】
さっきの話なんですけど、ツーリングで、もうおちんちんをね次にしておちんぽを触るようになったら、どのくらいでデートしてからでした?何ヵ月後ぐらい?
【インタビュアー】
動いてない?
【インタビュアー】
そういうことあったでしょ?
【インタビュアー】
旦那のチンコつかまりながらちゃんうん。
【佐月りんか】
はい。
うん。
【佐月りんか】
つかまりながら触ってました。
【インタビュアー】
旦那さん役でこっち見て旦那さんフォトから運転してどういう問題な感じでね。

ええ?
【インタビュアー】
でスタンプじゃないです。
【インタビュアー】
***触ってたんですか?え、片っぽだけなの?
【佐月りんか】
はい。
【佐月りんか】
えっ、だって片っぽ捕まってないと。
【インタビュアー】
そうかそうか、縦だけで。
【インタビュアー】
旦那さんのチンコ違いについてタンダ。
【佐月りんか】
カーブとか回る時もこんななるほどね。
【インタビュアー】
いいすね、それはね、やっぱたまんなかった。そのツーリングは?

【佐月りんか】
はい
おすすめの記事